FXやネットビジネスで極貧生活からの大脱出のすすめ

安く買い 高く売る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは、デニローです。昨日は寝坊で失敗したので、今朝は5時に起きて、各情報をチェック、FXを終えました。まずまずと言った結果です。また、せどりのことを考えるとたくさんの時間を費やしているので、少し緊張気味でここ数週間は過ごしています。基本は売っているセラーをチェックし、その商品を仕入れる努力をした方が王道なのでしょうが、結局は、皆同じ商品を売っていることになるので、デニローとしては、商品のブランド力の力を借りて販売する戦略を使っています。仕入れ総数の半分はそういうものです。ただし、仕入れが難しく、商談もうまくいかない場合もあるのが悩みの種ですが、あきらめず、着実に商品を仕入れる努力をしています。一度仕入れてしまえば、商品のブランド力で消費者の方が勝手に探してくれるので、売れやすく在庫が残りにくくなります。

 

さて、トレードの基本戦略です。上昇トレンドでも、ずっと上がり続けることはありませんし、少し休んで安値を売りに行くことがあります。これは調整といいます。そこで調整でできた安値を押し目といいます。安いポイントで買えれば利益が出やすい押し目買いというやり方です。また、反対に下降トレンドの調整が終えた高値は戻り値といい、そこで売れば戻り売りです。ただし、判断は自分の裁量で決めていくのではなく、ちゃんと分析していきましょう。ローソク足が移動平均線に接触したポイントは押し目買いの目安です。もう一つはトレンドラインについてです。少々面倒に思われるかと思いますが、簡単です。自分でチャートに上昇トレンドが始まった付近にある安値と、次につけた際立った安値を結びます。このトレンドラインはトレンドの巡航速度を示してくれます。トレンドラインよりもローソク足が上に上昇したら、調整の兆候と考え、実際に調整が始まってもトレンドラインに最接近するあたりで調整がおわると考えられます。トレンドラインは押し目買いや戻り売りに使えますので、過去のチャートにトレンドラインを引いてみて慣れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

_1472077718.42195_281 名前 デニロー 旅行と映画とお笑いが好きな50代。 想像を絶する過酷な結婚生活で、身も心もボロボロに。 なんとか子供3人を引き取り離婚はしたものの、○○病と診断され それと同時に、めまいと吐き気、難聴に悩まされ、仕事もままならない。 職も住む家も失い、年老いた両親の世話になっていた。 何度、死のうと思い詰め、岸壁に立っていたことか。 それでも、思い留まり生活費を稼ごうと遊技場の深夜清掃員として休まず働いた。 この生活を10年続けた。既に私は死んでいた。 上の子が国立大学を全額免除で卒業、下の子は私立大学に入学、真ん中の子は引き籠りになっていた。 上の子と下の子は心が蝕まれていた。過酷な生活の代償だった。 そのどん底の私に知人からFXをやってみないか、と誘われる。 半信半疑で関係書籍を借りてきて読み漁る。 僅か半年で、数十万円の収入になっていた。 遊技場の深夜清掃員は辞めてFX一本に掛けてみた。

カレンダー

2017年8月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去記事

カテゴリー