FXやネットビジネスで極貧生活からの大脱出のすすめ

「口座をつくった皆さん」アナリストは需要を見る。

2017.01.16

1件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは、デニローです。まずは、ご挨拶から、新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。年末年始は家族そろって、某ホテルに宿泊してきました。カウントダウンパーティーは生の演奏とボーカルでなかなか盛り上げっていました。父子家庭ですが、とても幸せな気分で年を越すことができました。これも、FXとネットビジネスのおかげです。今年もゆとりをもってFXに力を入れたいと思います。

 

さて、たいぶブログの更新をしていなかったので、どこまで説明してきたのか定かではないのですが、重複していたらごめんなさい。ここでは控えさせていただきますが、某FX会社の外為注文情報は、ときには間違いもありますが、おおむね正確だと思います。人間の心理は皆おなじで、日本人は直機的な取引が多く、アメリカ人はトレンドに従う傾向にあるといわれています。そこで、この外為注文情報は市場に介入する全体の傾向を教えてくれます。そして、かなり有効です。外為注文情報では、通貨ペアごとに売り注文と買い注文の量の水準がわかり、指値とストップの別もわかりますから、指値であれば、新規か利益確定、ストップであれば損切の注文がほとんどだと思います。ですから、そのまま、見て買いの指値注文が多く増えるところまで上がれば、指値が約定して新規の買いが大量に発生し、そのまま上がる可能性が高いのではと考えるのです。売りの指値が集まっているところも同じように、さらに下がる可能性が高くなるのではと考えるのです。相場は需要で動きますから、いくら専門家やテクニカル分析が買いの信号を示そうと、実際には買いの注文が入らなければ相場は上がりません。もし、専門家が米ドル/円は買いだというときは、実際の需給はどうか、買い手は多いか確認できるわけです。ただし、外為注文情報では、指値注文よりも、ストップ注文のほうがより注目されています。指値注文と比較するとロット数は少ないのですが、相場は損切で大きく動くという傾向もあります。為替レートが損切の注文が多くなる水準へと引き寄せされるようです。なお、外為注文情報が有効なのは、取引量の多い米ドル/円です。
各FX会社が口座を開設している方に発表している外為注文情報です。利用している人が、どの通貨ペアをいくらのレートで注文しているかを教えてくれます。これを見ることで、参加者の心理を読むことができます。デニローにとっては、とても重要な情報で、貴重な情報です。この見方を覚えておくことで、取引がしやすくなります。
基本的な疑問は、デニローのブログをはじめから読んで頂けると不安が解消できると思います。収入を得るためには絵に描いた餅では儲かりません。何度も繰り返しますが、早めに下の各FX会社のサイトを読み比べて、自分に合いそうな会社と取引きしてみましょう。制限のない情報がおすすめです。
SBI FXトレード株式会社
GMOクリック証券
ヒロセ通商
DMM FX証券

上の4社は個人的に使用しています。

FOREXTrader

クラウドバンク

株式会社マネーパートナーズManepa Card
JFX

岩井コスモ証券
トレイダーズ証券「みんなのFX」
マネースクウェア・ジャパン

 

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

_1472077718.42195_281 名前 デニロー 旅行と映画とお笑いが好きな50代。 想像を絶する過酷な結婚生活で、身も心もボロボロに。 なんとか子供3人を引き取り離婚はしたものの、○○病と診断され それと同時に、めまいと吐き気、難聴に悩まされ、仕事もままならない。 職も住む家も失い、年老いた両親の世話になっていた。 何度、死のうと思い詰め、岸壁に立っていたことか。 それでも、思い留まり生活費を稼ごうと遊技場の深夜清掃員として休まず働いた。 この生活を10年続けた。既に私は死んでいた。 上の子が国立大学を全額免除で卒業、下の子は私立大学に入学、真ん中の子は引き籠りになっていた。 上の子と下の子は心が蝕まれていた。過酷な生活の代償だった。 そのどん底の私に知人からFXをやってみないか、と誘われる。 半信半疑で関係書籍を借りてきて読み漁る。 僅か半年で、数十万円の収入になっていた。 遊技場の深夜清掃員は辞めてFX一本に掛けてみた。

カレンダー

2017年5月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

カテゴリー