FXやネットビジネスで極貧生活からの大脱出のすすめ

「口座をつくった皆さん」市場の重要な情報

2016.12.19

1件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは、デニローです。今朝も6時に起床して、各情報を確認、FXを終えました。市場の相場は需要が決めているというアナリストもいます。当たり前ですが、通貨は、それを欲しがる人が多いか、少ないかで、価格が上がったり、下がったりします。需要と供給で価格が決まるというのです。極論ですが、為替市場は重要だけが大切ということです。米ドルを買いたいと思う人が米ドルを売りたいと思う人より多ければ、米ドルの価値は高まりますし、円を売りたいと思う人が買いたい人より多ければ円の価格は下がります。つまりは、需要なのだということです。為替市場について大きな需要を示すものは、貿易収支です。たとえば、自動車産業ならば、アメリカで売った車を米ドルで受け取り、日本では従業員に円で支払いのに、米ドルを円に交換する。米ドル/円の売りをします。貿易黒字であれば円高になります。貿易収支で大きな流れは見通せるとしても、実際に取引するには、相場の動きを細かく見ていかなければなりません。その為に、これまで解説してきたチャートを見たり、ファンダメンタルズ分析をしたりするのです。そうはいっても、為替市場では需要が大切です。次回は、その見方などを解説していきます。

santa13
基本的な疑問は、デニローのブログをはじめから読んで頂けると不安が解消できると思います。収入を得るためには絵に描いた餅では儲かりません。早めに下の各FX会社のサイトを読み比べて、自分に合いそうな会社と取引きしてみましょう。制限のない情報がおすすめです。
SBI FXトレード株式会社
GMOクリック証券
ヒロセ通商
DMM FX証券

上の4社は個人的に使用しています。

FOREXTrader

クラウドバンク

株式会社マネーパートナーズManepa Card
JFX

岩井コスモ証券
トレイダーズ証券「みんなのFX」
マネースクウェア・ジャパン

 

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

_1472077718.42195_281 名前 デニロー 旅行と映画とお笑いが好きな50代。 想像を絶する過酷な結婚生活で、身も心もボロボロに。 なんとか子供3人を引き取り離婚はしたものの、○○病と診断され それと同時に、めまいと吐き気、難聴に悩まされ、仕事もままならない。 職も住む家も失い、年老いた両親の世話になっていた。 何度、死のうと思い詰め、岸壁に立っていたことか。 それでも、思い留まり生活費を稼ごうと遊技場の深夜清掃員として休まず働いた。 この生活を10年続けた。既に私は死んでいた。 上の子が国立大学を全額免除で卒業、下の子は私立大学に入学、真ん中の子は引き籠りになっていた。 上の子と下の子は心が蝕まれていた。過酷な生活の代償だった。 そのどん底の私に知人からFXをやってみないか、と誘われる。 半信半疑で関係書籍を借りてきて読み漁る。 僅か半年で、数十万円の収入になっていた。 遊技場の深夜清掃員は辞めてFX一本に掛けてみた。

カレンダー

2017年5月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

カテゴリー